はじめての狩猟講座 開催報告

こんばんは。
アルコの沖です。

本日は南房総市山名のヤマナハウスで主催イベントを行いました。

スケジュールは下記のように考えていましたが、雨だったため一部プログラムを変更しました。

①開始、自己紹介TIME
・今回は参加者の方々が多かったため、アイスブレイクで3名の方と話を交わすゲームをしました。

②南房総の自然説明~ヤマナハウス周辺の昔と今~
・ヤマナハウスの大家さんに事前にお伺いした1947年頃や1960年代の時代の移り変わりの頃の話しを整理して説明しました。

③裏山歩き~どんな生き物がいるか観察~
④足くくり罠設置練習、トレイルカメラ設置~猟師の基礎を学ぶ~
・雨のため中止して、地元猟師さんによる狩猟の基礎から応用までを学び、その後に室内で罠の実践演習などを行いました。

⑤ジビエ肉説明、BBQ準備~どこの誰が捕った肉なのか~
⑥ジビエBBQ+懇親会~野生の美味しさを堪能~
・今回はキョン、アナグマ、イノシシ肉を用意しました。最も好評だったのはキョンで、アナグマも「脂の味が美味しい」など、イノシシだけではないジビエの魅力を伝えることができました。

今後も継続したいと思えるような、イベントにすることができたと思っています。

コメント


認証コード6030

コメントは管理者の承認後に表示されます。