千葉県地域リーダー交流会での発表

こんばんは。
アルコの沖です。

本日は千葉市で行われた地域リーダーの交流会へ参加しました。
千葉県が主催の地域リーダー育成事業の3日目という位置付けです。

県内の各地域で獣害対策のリーダーとなっている人が主に参加しています。
館山市からも自分以外で2名参加しました。

午前中は合同会社AMACの浅田さんによる「食の安全性と減容化処理」を学びました。食肉の利用と言う観点からは、捕り過ぎると安定供給ができなくなる、維持するくらいに捕ると被害が減らない等、バランスの難しい問題がありました。

浅田さんの講座風景

午後は本講座の卒業生という立場で、館山市の事例を発表しました。地域おこし協力隊になった経緯や館山市の地域リーダーの紹介、自分の考える役割などを話しました。

館山市の現状説明

発表が終わった後は、席を分けて各テーブルの議題を話しました。
いすみ市や千葉市の方と、普段とは違う話題で話せたのでとても勉強になりました。

交流会の様子

コメント


認証コード3860

コメントは管理者の承認後に表示されます。