自伐型林業学部(11月)への参加

こんばんは。
アルコの沖です。

昨日と本日は埼玉県飯能市で開かれた地球のしごと大学主催の「自伐型林業学部」へ参加しました。

今回のテーマは「集材と搬出と簡易製材」です。
前回、伐倒した木を林内作業車で集めて搬出する方法と、簡易製材の方法を学びました。

獣害対策における対策のうち、生息地管理は効果が短期間で出づらいため、長期的な取り組みが必要です。その中でも林業は上手く仕組みを作れれば、生計を立てる仕事がそのまま獣害対策になるため重要と考えています。
今はまだ学んでいる状態ですが、いつか自分のフィールドを持って生計が立てられる仕組みを作りたいと考えています。

画像の説明

コメント


認証コード8014

コメントは管理者の承認後に表示されます。