全国鳥獣被害対策サミットへの参加

こんばんは。
アルコの沖です。

本日は農林水産省で開かれた全国鳥獣被害対策サミットへ参加しました。

会は下記の3部構成でした。

①鳥獣対策優良活動表彰受賞者からの報告
地域ぐるみでの総合対策や捕獲体制の整備、地元主体の環境整備やジビエ活用の話を聞きました。

②基調講演 イノシシを地域の資源に
島根県の「おおち山くじら」の取組事例が紹介されました。

③取組事例紹介
各地域の取組事例が紹介されました。
被害防除(柵の設置指導や講習など)に特化した実施隊は、「相談者が1人でもいたらお伺いします」をキーワードにしていて、自分の任期後の働き方の一つの参考になりました。

同じことを館山でもやることは困難ですが、良いと感じた部分を地域へ還元できるよう考えます。

画像の説明

コメント


認証コード4971

コメントは管理者の承認後に表示されます。