安房生物愛好会5月例会への参加

こんばんは。
アルコの沖です。

本日は安房生物愛好会の5月例会でした。

今回は館山の砂山を歩いて植物の観察をしました。

2砂山

海岸の砂浜に生える植物が、ここでは砂山の上の方で見られます。

3カワラヨモギとハマウツボ

カワラヨモギとハマウツボは、寄生される側とする側の関係で、寄生する側のハマウツボには光合成を行う葉緑素(=葉っぱ)がありません。

6ハイネズ

ハイネズは針葉樹の一種ですが、砂浜に生える特徴から地面を這うような戦略になっています。

8高台からの景色

砂山の高台からの景色は絶景。館山は高い山が無く遠くの山まで一望できるので、ずっと森が続いているように見えます。

今日は休みだったこともあり、学校のトレーニングや親子連れのご家族がソリで滑っていたり、アクティビティの場としても使われていました。

(参考:砂山)
http://bosotown.com/archives/15772

コメント


認証コード9070

コメントは管理者の承認後に表示されます。